略歴


■早稲田大学第一文学部演劇専攻卒業


■1980-1986 シェイクスピアシアター・黒テント赤い教室・加藤健一事務所・勅使川原三郎KARASなどで、俳優武者修行


■1986-1993 俳優としてニナガワスタジオに参加


タンゴ・冬の終わりに/オイディプス王/血の婚礼/貧民倶楽部/虹のバクテリア/なぜか青春時代/ギプス/ペールギュント/1991・待つ/1992・待つ/NINAGAWAマクベス/千年の街のクリスマス/1993・待つ(以上 蜷川幸雄演出作品)

ベルナルダ・アルバの家(岩田達示 演出)


■1993-2008 蜷川作品中心に演出助手・演出補をつとめる


春/魔女の宅急便/テンペスト/にごり江/NINAGAWAマクベス/昭和歌謡大全集/近松心中物語~それは恋/王女メディア/ロミオとジュリエット/ハムレット/元禄港歌/パンドラの鐘/三人姉妹/グリークス/火の鳥/三文オペラ/四谷怪談/オイディプス王/夏の夜の夢/桜の園/ペリクリーズ/新・近松心中物語/キッチン/近代能楽集/天保十二年のシェイクスピア/タイタス・アンドロニカス/あわれ彼女は娼婦/オレステス/コリオレイナス/恋の骨折り損/藪原検校/エレンディラ/カリギュラ/リア王/わが魂は輝く水なり/ガラスの仮面(以上 蜷川幸雄演出)

ファルスタッフ・アナザデイ(白井晃演出)

PURE LOVE(小池修一郎演出)

HIMSELF(グレッグ・デール演出)

赤鬼(野田秀樹演出)

労働者M(ケラリーノ・サンドロヴィッチ演出)


■2006- 秩父市民ミュージカル発足・監修


2007「お世話になります」(石丸さち子構成/演出)

2008 「赤鬼」(野田秀樹作/石丸さち子演出/音楽)

2009.6 The Sound Of Music ガラコンサート(石丸さち子訳詞/構成/演出)


■2007 新国立劇場演劇研究所NNTドラマスタジオ第三期生シーンスタディ「街と町の間にて」(宇野イサム作)を演出


■2009- 俳優私塾POLYPHONIC開設(演出と俳優教育)


2009.2 「ACCIDENTS」(宇野イサム作 石丸さち子企画/   

                    制作/構成/演出)

2009.10 ACROBAT DANCE COMPANY G-Rockets公演

     G-Liveにて短篇「控室」を演出

2009.10 秩父市民ミュージカル公演「花と嵐と女たち」

    (作/作詞/演出)

2010.2 俳優私塾POLYPHONIC第一回公演「楽屋」演出.


2010.8 「ガラスの仮面」(蜷川幸雄演出)演出補/ 補作詞

 

■2010-主宰劇団 Theatre Polyphonic旗揚げ

 

2010.10.1-11 第一回公演 谷賢一(DULL-COLORED           

        POP)オリジナル書き下ろし作品

       「悪魔の絵本」 企画・演出

2010.12 秩父市民ミュージカルコンサート

     「ミュージカルに憧れて」

2011.3 俳優私塾POLYPHONIC公演「ACCIDENTS 2」


■2011-IN-Project結成(西谷国登氏と共に主宰)


2011.6.8-10 IN-Project「命と祈りの12分」


2011.7.11-17 ドラマリーディング「ペール・ギュント」


2011.8.20〜28 谷賢一作演出「Caesiumberry Jam」に

        俳優として出演


2011.10.2 秩父市民ミュージカルコンサートVol.3

                 企画・構成・演出


2011.11.3〜5 IN-Project 「Breath & Beat」

        構成・演出・出演


2011.12.16 伊藤靖浩solo Live 企画・構成・演出


2011.12.14/19 俳優私塾POLYPHONIC第三回公演「赤鬼」(野田秀樹作)演出


2012.3.11 江戸博物館主催アンサンブル室町公演

     「塔にみる夢、未来に捧げる祈り」

      にて、第一部「エッフェル塔の花嫁花婿」演出


2012.7.10-12 Theatre Polyphonic第2回公演

       結婚披露宴会場で演じられる「三人姉妹」

       企画・演出


2012.10.12-14 「EYES」作・作詞・演出・出演

        (島田スタジオ 企画公演)


2012.12.4-9 Theatre Polyphonic第3回公演

       音楽冒険活劇「ペール・ギュント」

       企画・作詞・演出・出演


2013.3-7-10  俳優私塾POLYPHONIC第4回公演

       「テネシーの女たち」

       構成・演出



   

主宰 石丸さち子